2月も終わりですね…近況です。

2月ももう終わりですね。

実に早いものですね。

 

おかげさまでアグリペアは1周年を迎えようとしています。

ありがとうございますm(__)m

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!

 

では早速。

 

写真はカヤバの汎用油圧バルブです(ピンボケすいません)

外部油圧のバルブからフロントローダー用に一系統取出しします。

キャリーオーバーって言うそうですよ。

なんか、儲かりそうですね(笑)

 

上は普通のメクラ。

下はキャリーオーバー用。

上のプレートに穴開けてネジ切ったら確実に割れます。

間違ってもそんなことしないで下さいね(´・_・`)

 

 

 

フォークリフトの全塗装も大詰め。

最後にマスト塗ってます。

もちろんクリア塗りました。

 

終わってみるとどうやら赤字です(汗)

 

しかし、ツルンツルンこの輝き!!

2コイチのイセキもほぼ完成です。

びっくりしたのがエンジンヘッドが違うこと!

キャビン有無でヘッドが違うなんて…

 

全部組み終わってクーラント入れたらサーモスタッドのケースからジャジャ漏れでした。

そこでエンジンヘッドが違うことが判明し、またエンジン前側バラバラに…(>_<)

 

ベベルアクスルの縦軸オイルシールから油漏れです。

 

この修理は簡単なんですが、なんと右と左でオイルシールの大きさが違うという珍事件発生!

オイオイ…

R12のコンプレッサーをちょっと改造。R134a仕様に。

 

※これは裏技中の裏技なのでお勧めしません。
R12でいくか、R134aのキットに載せ換えしましょう♪

MF2220のクラッチO/Hもついに開始しました(今更…)

 

十勝では中古車を待ってる人がたくさんいますが、

西日本の方では輸出にも行くようです。

まだ新しいのに(´-ω-`)

レリーズです。

ステンメッシュのホースは油圧と思わせといて、実はグリスだったりしますw

プレッシャープレートはダイヤフラムです。

大したバネじゃありませんが、ダイヤフラムが折れると強烈にペダルが重くなるそうです。

ディスクです。

油が回ってわやです。

ディスクの厚みはまだまだありました。

あれま。

お土産付き(笑)

リヤクランクです。

リヤクランクシールは漏れ無しでした。

がっぱり隙間があります。

どうしてこういう構造になるんでしょうか?

誰か教えて下さい(´ε` )

なんか、でろーん

余談ですがこのトラクターは油圧ポンプが邪魔してセルモーター取れません…

どうしてこういう構造になるんでしょうか…(2回目)

 

クラッチの油漏れの原因はPTOインプットシャフトのシールでした。

試しに国産で取ってみたら、シールリップの厚みが全然違います。

 

モノは試し。

今回、国産を使ってみました。

純正よりかは良さげに見えます。

 

左 純正品

右 国産。ちなみに価格は10分の1くらい(笑)

ベンチ導入しました♪

ぜひ座りに来てください。

何も出ませんがw

チラ見するJD3130。

 

この日売約となりました。

ありがとうございました。

ベベルアクスル用ホイール・タイヤセットです。

タイヤはアライアンス9.5-24ノーマルほぼ新品です。

早いもの勝ち。

お問合せ下さい。

 

古いディスクモアです。

明渠の草刈用にと思案中です…

 

でろーん。

 

春のオイル交換受け付け中です(^O^)