リープヘル

仕事終わりにお客さまとじんぎすかん北海道へ。

 

う、旨い。

 

ラム&キングラムに〜

サガリに〜ホルモンに〜

キムチ飯と〜キムチ汁〜

ついでにサンチュも〜

 

うーん…

 

最高(´∀`*)

 

おまけに僕の子供たちにお土産まで。

どうもありがとうございます!

ご馳走様でした♪

 

 

ところで、タイトルにあるリープヘルって皆さんご存知ですか?

スペルは Liebherr と書きます。

建設機械が好きだったり、

ケンクラフトって模型屋さんのホームページよく見る人なら知ってるかもです。

 

余談ですが、ケンクラフト代表の高石さんの北米仕様の夜明けというコラムを読ませてもらって感動した記憶があります。

70年代からCIVICを北米仕様にしていたという、間違いなく北米仕様の先駆け的存在の方でしょうね。

お会いしたことはありませんが。

 

本題ですが、リープヘルというのはドイツの建設機械メーカーです。

有名なのは世界最大のマンモスダンプT282Bでしょうか。

そのリープヘルの機械を帯広で発見!

 

場所はマテックですw

知り合いの廃品回収業の方と内藤さんの車庫を片付けしたんですが、

その時に出会いました(´ε`;)

 

なんとこのマシーンはキャビンが油圧で持ち上がるんですね〜

カッコイイです。

機会があれば是非乗ってみたいです!

 

※修理はしたくありません。笑